家の老朽化

「家」にも寿命があります。当然ですが最初は新品でも年数が過ぎていくと家にも衰えが来ます。

壁にひびが入ってきた。 床が沈んできている。 などなど、いろいろと問題が起きてきてしまいます。

私が住んでいる堺市でも、最近、築年数が30年から40年ほどの住宅が増えてきています。

当然ながらメンテナンスが必要になってきます。

ですがメンテナンスするには多額の費用がかかりますよね?

では一体どうするのが一番ベストなのか?

どうするのがベストなのか?

どうすれば一番ベストなのか?

実際に弊社のお客様の一例を書きます。

台風災害で壁屋根が破損したとご連絡があり、当初はリフォームを希望されていたお客様です。

最初にお伺いしたときに思ったのが、家が斜めに沈んでいる!?

私「家斜めに傾いていますよね?」お客様「そうです。最初購入した時から少し傾いていて最近一気にひどくなりました」

すごく危険な状態でした。

何でもお客様の要望通りにします!という会社は気をつけてください!

お客様によると、「以前にリフォーム会社でお見積りを取りましたが、外壁など屋根の修繕で500万といわれました。」

私「えっ( ゚Д゚) 外壁だけ?」

皆さん分かりますでしょうか? 

肝心な家が傾いているにもかかわらずそのリフォーム会社は、その原因がどこなのか?そのことを調べずに外見だけの、外壁をリフォームしようとしていたのです。 

要は、直さなくちゃいけない一番「肝」となる部分を無視していたのです。

家にとっての心臓

家が傾く、原因はいろいろと考えられますが、今回の物件の場合は間違いなく「地盤」からきている。

と言えるでしょう!

地盤が沈んでいるんです。地盤は家の心臓といってもいいぐらい大事なのです。

この場合であれば、地盤、家の基礎が沈んでしまっているのが一番の原因であって、外壁をリフォームすることによって改善するわけがないのです。

地盤改良が必要ということになります。

ということは建て替えるということになり。 リフォームという選択肢はなくなるということです。

建て替えるという「選択肢」になるのです。

最初にお客様がリフォームと言われたからリフォームする。

のではなく重要な選択肢を絞っていかないと、目的としている事が、全く違う方向に向いて行ってしまうのです。

それだと全く意味がないですよね? このように重要なことを選択するときは何がどうなってるからこうする。

という「選択肢」が重要になってきます。

もみの木ハウス・大阪 代表取締役 濱本健太

濱本 健太

建てたばかりの自宅をもみの木で全面改装しました。
「家族が健康で永く住まうことのできる家」をできるだけ多くの人に届けたい。
そう考えて日々家づくりに励んでいます。

開催予定の見学会・イベント

【ワークショップ】12/15→詳細

【お住まい見学会】11/16・11/17→こちら

【毎週開催】もみの木の家体感→体感会

もみの木ハウス協会の会員ブログはこちら!

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・阪神」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

技術の裏付けはここにある!→イノスグループ

SNSやってます!

Facebook:個人
インスタグラム:濱本工務店
インスタグラム:モミと家族プライベート
インスタグラム:モミと動物の日常
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。