最近よく耳にする「無垢材をふんだんに使った」「自然素材」住宅についてです。

その木の特性を知る

無垢材にもいろいろ特性があり、木々にそれぞれ個性があります。その木にどんな特性があるのか、どこにどう使えば効果がある。などと知ってから使うのが大事。

その木の特性を知らずに、見た目(デザインがいいから)で判断して使うと後々、後悔することになります。
これをヒノキの特性に置き換えて考えてみます。

例)ヒノキの場合(いい特性ばかりではなかった)

ヒノキといえば、ヒノキ風呂・いい匂い・などといったイメージするかたが多いと思います。

ヒノキ風呂に入ると、気持ちが落ち着く・癒されるなどと感じたことはありませんか?

実はヒノキから出る成分は揮発性油分でという「化学物質」で、人間の脳に入って血液のコレステロールに溶け込んでしまい、やがて脳幹を通り、脳の中立神経を刺激しているんです。

これが、お風呂に入る短い時間だから、中立神経が麻痺し、力が抜けて気持ち良く感じているんです。

これを内装材に使って、一日中その空気環境で暮らしたいでしょうか?(笑)

恐ろしいですね。

もみの木の特性

森林浴しているような空気環境
もみの木は、フィトンチッドの香り成分、デルペンによって空気を浄化します。半永久的に放出されるため、森林浴と同じ作用で、いつでも深呼吸できる室内になります。

毎月第三日曜日に開催しているイベントで、もみの木についてや、家づくりの相談会を開催しています。詳しくはこちらをご覧ください。

もみの木ハウス・大阪 代表取締役 濱本健太

濱本 健太

建てたばかりの自宅をもみの木で全面改装しました。
「家族が健康で永く住まうことのできる家」をできるだけ多くの人に届けたい。
そう考えて日々家づくりに励んでいます。

開催予定の見学会・イベント

【ワークショップ】12/15→詳細

【お住まい見学会】11/16・11/17→こちら

【毎週開催】もみの木の家体感→体感会

もみの木ハウス協会の会員ブログはこちら!

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・阪神」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

技術の裏付けはここにある!→イノスグループ

SNSやってます!

Facebook:個人
インスタグラム:濱本工務店
インスタグラム:モミと家族プライベート
インスタグラム:モミと動物の日常
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。