どんな業種であってもお客さんに「おすすめ」することってあると思います。

最近そういった事があったのですが、「これいいんですよ!」て言われたら「何で?」てなりますよね?

その人が進めるには理由があるわけで、その理由は人によってバラバラかと思います。

①目玉商品でそれを売った方が儲かるから。

②とにかく見た目がかっこいいから。

③素材や作りがこっていて長持ちするから。

それを知りたいわけですよね? 

次に後々の使い勝手とかリスクは?みたいなことを聞きます。

ここが本質を見分けるポイントだと思うのですが、

①目玉商品でそれを売った方が儲かるから。はリスクや使い勝手などを聞くと、急に態度を変えてきます。

そして無難なクレームの出ない商品などを進めだします。リスクを背負うことになるわけですからね。

この人後々クレーム言ってきそうだな?みたいにですね。だったら最初からその商品をすすめなきゃいいのに。

②とにかく見た目がかっこいいから。を言う人は見た目重視で中身は空っぽですから問い詰めると「見た目の違いですね?好き嫌いありますから機能性で選ばれるんでしたらこちらを」みたいに言います。

自分だったら絶対に③素材や作りがこっていて長持ちするから。がいいと思います。

結局①や②の話を聞いても本当のことを言ってない。ですから最終的に問い詰められると③になるわけですね。

遠回りして問い詰めることをしないと分からない。めんどくさいです。

要するに都合が悪いことは避けたがる。これが普通の日本人なのかもしれません。

最初からいいものをすすめてあげたほうがいいに決まってるのに。遠回りさせたがるんですね?

いろんな裏事情があるからですね?

本当にいいものをお勧めする人には「ブレ」が少ないですから。問い詰められたときにその「おすすめ」を変更してくる

みたいなことはありません。

いろいろなパターンを出してくる人は怪しいですからね。

案外見分けるのって簡単ですよ。

もみの木ハウス・大阪 代表取締役 濱本健太

濱本 健太

建てたばかりの自宅をもみの木で全面改装しました。
「家族が健康で永く住まうことのできる家」をできるだけ多くの人に届けたい。
そう考えて日々家づくりに励んでいます。

開催予定の見学会・イベント

【ワークショップ】12/15→詳細

【お住まい見学会】11/16・11/17→こちら

【毎週開催】もみの木の家体感→体感会

もみの木ハウス協会の会員ブログはこちら!

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・阪神」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

技術の裏付けはここにある!→イノスグループ

SNSやってます!

Facebook:個人
インスタグラム:濱本工務店
インスタグラム:モミと家族プライベート
インスタグラム:モミと動物の日常
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。