家づくりは人生そんなにある事ではない。

なのでお客様も真剣に行動しなければならない。

「家のことを勉強しましょう。」とよく住宅雑誌に書いてありますが、あれは間違いだと思います。

そもそも、家のことを勉強する時点で、お客さんが住宅会社の事を信用していないと言っているようなものですからね。

なのでまずは信用できるのと、任せられる。という住宅会社に巡り合っているかどうか?

それが第一前提でのスタートだと個人的には思っています。

信用できるし任せられるとなった場合、勉強なんかしなくても良い家が建ちますからね。

なので勉強しなければいけないという事はその住宅会社を信用していないという事になります。

ただ、世間一般的に言えば当たり前にこのような事が起きているのも事実ではあります。

何故こんなことが起こるのかと言うと、住宅会社も「ゴール設定」を間違っているからになる。

一般的に多い住宅会社には、営業マンという人が存在する。

その営業マンは、どれだけ契約できるかによって、家で待っている家族に持って帰られる給料が変わります。

もちろん契約が取れなければ上司に怒鳴られて肩身せまい思いをするでしょう。

なので、必死に契約を取るためにあらゆる手段や嘘も平気で言うわけです。

そんなことになると、後々嘘やごまかしが判明し、お客様の信頼はなくなる。

そんな事をされないように「家づくりをするときは勉強しましょう。」となっているんでしょうね。

その営業マンが悪いわけではありません。

それは、その会社の経営者の方針に問題があるし、責任があると考えたほうがいい。

営業マンだって必死に家族を支えるため、会社に貢献するために汗水流して働いていることまでは分かります。

ただ、お客様に必要なのは、「家」です。

これから住む家が長持ちして、健康で安全に尚且つ幸せに暮らせなければいけない。

それがゴールであるべきなのに、会社がその「家」に対しての理想ではなく、「会社の利益」がゴール設定になっている事はダメだと思います。

でもお客様もほとんどの人がそれに気が付かず表面上でのやりとりで住宅会社とのいたちごっこをするわけですね。

そんなに信頼していないのなら、そもそもそんな会社で建てたらいけません。

あなたが今家を検討していて、担当の営業さんがいると思いますが、ぜひ経営者に話を聞くべきでしょう。

あなたは「何のために家を建てますか?」ってですね。

そこでその住宅会社の経営者が話にも来ない場合は、そんな会社はやめておいたほうがいい。

そこでずっと住むという事は、その会社とずっと付き合いしなければならないという事。

それを考えた時にリスクが高すぎだと思います。

なので、「家の事を勉強しましょう。」ではなく、「信頼できる住宅会社を探しましょう。」

そして、その会社の「家づくりに対しての思い」みたいなことをその会社の社長に目の前で話してもらってください。

何千万円もの大金を支払うわけです。それぐらいはしてもらいましょう。

僕の場合、お客様には正直に接して、ダメな場合は「ダメ」それは伝えるようにして、真剣に向き合うようにしています。

もちろん出来る事も精一杯しますが、お客様が真剣じゃない。そう感じた時はお断りをすることにしています。

偉そうな事を書いていますが、これはお互いのためを思ってのことです。

お客様はその家で人生が変わるかもしれません。

なのでお客様に提案する時って言うのは、真剣に考えて「これだ!」と言うものを提案しています。

自分が提案したものには責任は取るつもりでいますので、その提案したものにご納得いただけない場合は、他の住宅会社で建てるべきだと思っています。

自分の中での理想の家と言うのは、家族が健康で、長く暮らせる事です。

そのためには、もみの木の家を建てる事が必要になります。

そこに共感していただける方の家だけを建ててあげたいと思っています。

 

 

 

もみの木の家をイベントで体感

もみの木ハウス・大阪 代表取締役 濱本健太

濱本 健太

建てたばかりの自宅をもみの木で全面改装しました。
「家族が健康で永く住まうことのできる家」をできるだけ多くの人に届けたい。
そう考えて日々家づくりに励んでいます。

期間限定モデルハウス公開中

サラッと軽い空気をもみの木モデルハウスで体感

もみの木ハウスの資料をお届け!

もみの木ハウスの家づくりがよくわかる資料を無料でお届けしています。資料をご希望の方は以下のボタンよりお申し込みいただ

もみの木の家に住んでみて。(お客様動画)はこちら!!

ラジオやってます!!FM大阪85.1MHz「もみの木ハウス通信」!

開催予定の見学会・イベント

【完成見学会開催】→こちら

【毎週開催】もみの木の家体感→体感会

もみの木ハウス協会の会員ブログはこちら!

もみの木との出会いストーリー(ブログ)

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ
「もみの木ハウス・和歌山」のブログ

技術の裏付けはここにある!→イノスグループ

SNSやってます!

Facebook:個人 
インスタグラム:もみの木ハウスおおさか
インスタグラム:モミと家族プライベート
インスタグラム:モミと動物の日常
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

大阪の家づくり情報サイト「コダテル」に掲載されました。もみの木ハウス・おおさかの情報はこちらからもどうぞ。

タグ