「言う通りに建ててほしい。」 お客さんに言われることがありますが、言う通り全てのことを聞き入れて建てるのは正直難しいです。
言うとおりに建てる。という事はお客さんが思ったように家を建てていく?

「お客様の思い描くような理想の家を実現しますよ?」といったようなキャッチフレーズを見ることがありますが、何でそんなこと言うんだろう?
て思います。

普通で言うと「お客さんのいう事は聞けません」なんていうと「何を言い出すんだ!」と怒り出すお客さんもいるかと思います。
以前は自分も言っていたことですから、「言う通り建てます。お客様神様。」みたいに思っていました。

でも違うと思います。お客さんが言う通りに、建てるとします。完成した瞬間は「ありがとう。いろいろと言うとおりに建ててもらって」

と思われるかもしれません。でも家は完成した後もずっと住み続けないといけない。

住みだしてから問題が起きるようじゃ意味がないですからね??そうなった場合どうなるか?

会社はお客さんの言うとりに建てているわけですから、「言うとおりに建てているのでしかたないです。」

お客さんは「何で最初に行ってくれなかったんですか?」みたいになりますから。それなら最初から言ってあげたほうがいいですよね?

だからダメなものは自分たちが判断してダメ!絶対に大丈夫!と思った家づくりしかしない。

それだけのことなんですね?

もちろんご家族構成など踏まえて考えますので任せてもらっても大丈夫ですね!

だから「お客様の言う通りに建てます。」は目の前のお金が欲しいから掲げてる嘘の言葉になりますね?だって問題が起こったらお客さんに責任をなすりつけるんですからね?

後で後悔することのないように、ずっと幸せに住めるように家は建てるべきですね!

もみの木ハウス・大阪 代表取締役 濱本健太

濱本 健太

建てたばかりの自宅をもみの木で全面改装しました。
「家族が健康で永く住まうことのできる家」をできるだけ多くの人に届けたい。
そう考えて日々家づくりに励んでいます。

開催予定の見学会・イベント

【ワークショップ】12/15→詳細

【お住まい見学会】11/16・11/17→こちら

【毎週開催】もみの木の家体感→体感会

もみの木ハウス協会の会員ブログはこちら!

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・阪神」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

技術の裏付けはここにある!→イノスグループ

SNSやってます!

Facebook:個人
インスタグラム:濱本工務店
インスタグラム:モミと家族プライベート
インスタグラム:モミと動物の日常
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。