木は生きています

私たちが使用するもみの木、ですが伐採された後も生き続けています。
もともと持つ成分をずっと放出しつづけます。これは、普通の木ではあまりないことなのです。

普通の木(世間で出回っている木材)のほとんどが、高温乾燥(機械で急速に乾燥させる)です。
高温乾燥してしまうと、木の持つ成分は死んでしまいます。
木の持つ成分というのは、50°から60°を超えて急激に乾燥させるとせっかく持っているいい成分を殺してしまうのです。

天日乾燥

ではなぜ伐採された後も、私たちが使用するもみの木は、成分を放出するのでしょうか?

それは、私たちが使用するもみの木は、天然乾燥材。
マルサ工業さんの工場で、一か月もの間天然乾燥された後、必要なチェックなど10工程もに及ぶ検査をくぐり抜けて出荷
されたものだからです。
手間をかけて天日干しすることにより、木の持つ成分をそのまま残し、半永久的に成分を放出するのです。

もみの木の放出する成分とは

もみの木の放出する成分の中に、次のようなものがあります。

「フィトンチッド」森林浴するのと同じような作用。ストレスをやわらげ、深呼吸したくなる空間になります。
「調湿効果」もみの木は針葉樹で、調湿量が多いことで知られています。

湿気が多いときは、水分を吸い取り、少ないときは吐き出します。
「消臭効果」もみの木は、悪臭などを吸い取る成分「フィトンチッドの香り成分デルペン」
が含まれており、ずっと空気を浄化してくれます。

他に、もダニ・カビ・の発生原因を防ぎます。

これらの効果は生きているもみの木だからこそです。

自然乾燥していない木には効果がないですし、もみの木でなければありえない効果なのです。

もみの木ハウス・大阪 代表取締役 濱本健太

濱本 健太

建てたばかりの自宅をもみの木で全面改装しました。
「家族が健康で永く住まうことのできる家」をできるだけ多くの人に届けたい。
そう考えて日々家づくりに励んでいます。

開催予定の見学会・イベント

【お住まい見学会】11/16・11/17→こちら

【10/26・10/27】ライフプラン相談会開催→コチラ

 

【毎週開催】もみの木の家体感→体感会

もみの木ハウス協会の会員ブログはこちら!

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・阪神」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

技術の裏付けはここにある!→イノスグループ

SNSやってます!

Facebook:個人
インスタグラム:濱本工務店
インスタグラム:モミと家族プライベート
インスタグラム:モミと動物の日常
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。