体によさそうだしとりあえず自然素材にしよう!

という事でまず探すのは住宅雑誌やネットで調べる事が多いでしょう。

色々と出てきます。

塗り壁の家・木の家・などなど。

まずはそこで見て見学会などに参加する。

そして話を聞くことが多いかと思います。

ですが話を聞いてもあまり意味がありません。

なぜか?

それは各社いいことを言うに決まっていますから判断はしにくい。

ではどうするのか?

簡単です。

玄関に入った時にどんなにおいがするのか?

新築の臭いがした場合はやめる。それだけです。

「何言ってんのそんなの新築だから新築の臭いするに決まってるじゃないの。」と言われそうですが違います。

あの新築の臭いですがあれは化学物質の充満した臭いなんです。

いくら木の家って言っても塗装したりしていたら化学物質を分解できません。

「えー?じゃあ何で塗装しているの?」それは人工乾燥の板目の木は塗装しないと木が反る。それに水なんかをこぼすとシミになったりするからですね。

それに日本で出回っている木の95%は人工乾燥材ですからそもそも細胞が生きていません。

なので分解したり調湿したりはしません。

塗り壁なんかも同じです。塗り壁は顕微鏡で見るとハチの巣みたいに筒状になってます。確かに水分はすいます。

ですが筒の中から吐きません。吸うばっかりで吐きませんから吸わなくていい水分まで吸っちゃいます。

なので室内がカピカピに乾燥します。問題はその後吸った水分が腐って変な臭いになる。

それに塗り壁のつなぎに化学物質が使われていますから健康ではありません。

ここまでくると限られてくると思います。

なので①入った時に新築の臭いがするのか?②木は塗装しているのか?③柾目の木か?④自然乾燥か?塗り壁か?

この質問をするといいですね。一発で見抜けますね!

 

 

 

もみの木ハウス・大阪 代表取締役 濱本健太

濱本 健太

建てたばかりの自宅をもみの木で全面改装しました。
「家族が健康で永く住まうことのできる家」をできるだけ多くの人に届けたい。
そう考えて日々家づくりに励んでいます。

開催予定の見学会・イベント

【ワークショップ】12/15→詳細

【お住まい見学会】11/16・11/17→こちら

【毎週開催】もみの木の家体感→体感会

もみの木ハウス協会の会員ブログはこちら!

「もみの木ハウス・鹿児島」のブログ
「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス・阪神」のブログ
「もみの木ハウス・兵庫」のブログ
「もみの木ハウス・香川」のブログ

技術の裏付けはここにある!→イノスグループ

SNSやってます!

Facebook:個人
インスタグラム:濱本工務店
インスタグラム:モミと家族プライベート
インスタグラム:モミと動物の日常
インスタグラム:個人

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)

もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。