9月17日(土)9月18日(日)9月19日(月祝)に羽曳野市にて構造見学会を行います。

もみの木ハウスの構造は一般的な家とは大きく違います。

まずは偏心率でしょう。

耐震等級は3偏心率は0.2以内での設計となっています。

多くの会社では耐力壁のバランスは考えられていません。

よって偏心率は考慮された設計となっていない場合が多いです。

基準では偏心率0.3以内のところもみの木ハウスは0.2以内になっています。

もみの木ハウスの大きな特徴。もう一つは制振ダンパーでしょう。

何度も繰り返し起こる地震にも耐えられるよう、制振ダンパーが4カ所配置されています。

これにより揺れで接合部のダメージを最小限に抑える事で繰り返す揺れが来ても安心です。

構造はデジタルフレーム工法になっています。

住友林業イノスグループに加盟することにより、全棟XCADにて構造計算されています。

構造は完成してからではなかなか見ることが出来ません。

是非この機会に見学してみてください。

 

予約状況

①10:00~ ②13:00~ ③15:00~

9月17日(土)  ①〇  ②〇  ③〇

9月18日(日)  ①〇  ②〇  ③×

9月19日(月・祝)①〇  ②〇  ③〇

 

予約の締切は9月12日迄としますが、定員に達し次第受け受けを終了させていただきます。

お早めにご予約をお願いいたします。

羽曳野市にて構造見学会開催

開催日程
9月17日~9月19日 要予約
開催場所
羽曳野市 [地図]
お問い合わせTEL
090-9627-4009(ハマモト)

イベント参加ご予約フォーム

イベント名必須
お名前必須
メールアドレス必須
郵便番号任意
-
ご住所必須
お電話番号必須
- -
備考任意

アクセスマップ

羽曳野市